email resource!
 
home
news
events
forum
about the website
links
search
contact us




PrivatisationAlternatives / ReformsPublic-Public PartnershipsFinancing Public Water
Case StudiesAnalysesCampaigns




Jul 16 2006
Supplied or written by Olivier Hoedeman and Nami Yamamoto, CEO/TNI Water Justice Project

第4回世界水フォーラム(2006年3月16日-22日、メキシコシティ)は、飲料水及び公衆衛生問題についての国際的な議論が今、岐路に立たされていることを如実に浮オた。わき目もふらず推進の旗が振られてきた第3 回までの世界水フォーラム(2000 年ハーグ、2003 年京都) に比べると、今回のメキシコ会議では、民間企業による水道事業運営の失敗の数々の事例が広く認知されており、公共の手による水の供給−今のまま公営事業ではなく改善された−の必要性が再確認されたと言えよう。メキシコ会議のあらゆる場面での市民団体の行動は注目を集め、上記傾向の加速を後押しした。



Welcome to the resource section. Here you can find a wealth of analysis about (alternatives to) privatisation, public-public partnerships, financing public water and other key topics.